2012年06月30日 (土) | Edit |
今回は、
「GALAXY Note(SC-05D)とSony Tablet SをMNPで同時格安購入」で紹介したとおり、先月購入した、
「Sony tablet Sの使用レビュー」
をお届けしたいと思います。

僕が今まで所有していたタブレット端末はiPad2なので、iPad2との比較で紹介したいと思います。

1.意外とサクサクで操作性がよい
参考として、僕が撮影した映像を見てください。[広告] VPS
これまで僕が抱いていたAndroidタブレットのイメージは、iPadと比べると、カクカクしていて操作性が悪いというイメージでした。実際店舗でいろいろなAndroidタブレットをいじってみてもそうした端末が多かったです。
しかしながらSonyTabletについてはいい意味で期待を裏切ってくれて、ストレス無く操作することができました。厳密に比較するとiPadの方が良いのかもしれませんが、日常使う分にはiPadとそれほど変わらないサクサク感です。
またyoutubeやニコニコ動画などもストレスのないレベルで視聴ができます。

2.テレビやブルーレイレコーダーのリモコンになる
ソニータブレットには赤外線センターが内蔵されていて、学習リモコン機能が搭載されています。そのため自宅にある家電のリモコンとして使用することが可能です。テレビを見ながら、タブレットを操作しているときなど手元にリモコンが無くてもチャンネルを変更できるのは意外に便利です。
また「スモールアプリ」によってWindowsの様にブラウザを開きながらリモコンの画面も開くことができるので、作業の邪魔にならないのも良いです。
Screenshot_2012-06-19-21-33-29.jpg
Screenshot_2012-06-19-21-33-39.jpg

3.ブルーレイレコーダーを視聴することが可能
「レコプラ」というアプリをインストールすることによって、ソニー製のブルーレイレコーダーと連携して、
「録画した番組の視聴」
Screenshot_2012-06-19-21-34-46.jpg
「放送中番組の視聴」

Screenshot_2012-06-19-21-36-00.jpg
が可能になります。つまり寝室や別の部屋から、ブルーレイレコーダーを操作して視聴することが可能になるのです。これまではVulkanolavaを用いて、寝室などからブルーレイレコーダーを視聴していましたが、Vulkanoよりもリモコンの操作性が良く、画質も良いので、自宅内ではもっぱらレコプラを使うようになりました。
※ただし外出先ではレコプラでは視聴できませんので、Vulkanoが不必要になったというわけではありません。レコプラは同一のLANでないと操作ができないようになっています。

4.Android端末ならではの自由度の高さ
iPadを使用していて、不便だなと感じるのは
「フォルダという概念がない」
のでファイルの管理がやりにくいということと、SDカードが挿入できないので容量を増やすことができないということです。その点ソニータブレットではこうした不便がないので、ファイルの管理はしやすいです。またiPadでは再生できないフラッシュが再生できるという部分での利点は個人的にはかなり大きいです。
※しかしながらフォルダ概念、SDカードなしという自由をなくすことでiPadは初心者にとってわかりやすい環境を提供しているという部分もありますので、全ては否定しません。

5.その他おまけ的な部分
・ゲーム(プレステ)ができる
Screenshot_2012-06-28-21-39-04.jpg

・ニコニコ動画が高画質で視聴できる(iPadは高画質視聴ができません)
・GPSがついているのでナビが可能。
・USB端子がついているので、マウスがキーボードが使用可能
クレードルと組み合わせればWindowsパソコンのような使い方もできます。ちなみにBluetoothのキーボード、マウスでも同様のことは可能です。
R0011423.jpg

一方iPadの方が優れている部分としては、
「バッテリーの持ち」
が圧倒的にiPadの方が良いです。しかもSony Tablet Sの充電は専用のACアダプタを使用する必要があり、
「モバイルブースターで充電ができない」
のです。なのでソニータブレットは、外出先で充電する方法がなく、外で持ち歩くことにはあまり向いていない端末であると言えます。

これまでのことをまとめるとソニータブレットは、
「ガジェット、家電好きには最高のおもちゃ」
だと思います。この先、お出かけ転送などにも対応してくれるともっと楽しいおもちゃになりますね。
USB経由でで充電できないという不便はありますが、ガジェット好きであれば他にスマートフォンなどの外出用の端末をもっている方が多いので、室内用とすればそんなにデメリットではないと思います。

一方でパソコン自体には興味がないライトユーザーは、iPadの方が操作方法がわかりやすく、アプリもわかりやすいものが多いのでこちらがオススメですね。

ちなみに我が家では、
僕は「Sony Tablet」がお気に入りで
嫁と子供は「iPad2」がお気に入りと、典型的な分類となりました(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2012年06月28日 (木) | Edit |
本日から関東・甲信越地方限定のキャンペーンとして、
「ドコモの家族セット割」
が始まります。期間は8/31までです。

このキャンペーンは同一ファミリー割引グループ内の2回線以上で対象機種を同時購入すると、
「1回線あたり10,500円を割引」
するというキャンペーンです。つまりこのキャンペーンの期間は、
「10,500円以下の機種が0円で買えてしまう」
のです。

今まではMNPや新規が割引のキャンペーンのメインでしたが、今回は機種変更にも使えるということで、久しぶりに誰もが使いやすいキャンペーンが登場したのです。

ここで注意点として、
「月々サポートを受けている回線を機種変更すると、その時点で月々サポートがもらえなくなる」
「1か月以内に機種変している回線は割引の対象外」

ということです。

僕はこれまでの
「MNPで月々サポートが増額キャンペーン」
「プラスXi割キャンペーン」
で様々な回線を購入しているのですが、すべての回線が、
「高額月々サポートをもらって5円運用している回線」
のため、今回のキャンペーンで機種変をすると、5円維持ができなくなってしまいます。

元々月々サポートをうけておらず、機種変更が出来る端末は、
「自分の昔から使っているメイン回線」
「嫁の回線」

の2つしかありません。

ですので、僕は嫁の協力を得ないとこのキャンペーンに参加できないのです。うまく協力してくれると良いのですが…

ご家族がいる方や個人で複数のファミ割MAXの回線(ただし月々サポートがない回線がベター)を持っている人はまたとない機種変のチャンスなので、皆様もぜひご検討されてはいかがでしょうか。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
2012年06月26日 (火) | Edit |
今回紹介する「tasker」のオススメの設定例は、
「特定のアプリ使用時に常時画面をオン」
にする方法です。

画面のタイムアウトの時間が短いとすぐに画面がオフになってしまうと思います。
この機能はバッテリーを節約する上では重要なのですが、例えば
「マップやナビを使用するとき」
途中で画面がオフになってしまうと、その度に画面をオンにしなければならないので非常に不便です。

また棚卸し様からのコメントにもあるように、
「ゲームをしているとき」
に画面がオフになってしまうのも非常に厄介です。

こうしたときに、マップやナビ、ゲームなどを起動している際は
「ディスプレイがタイムアウトしないようにする」
という機能があると便利だとおもいます。

以下にその設定例を紹介します。
1.Profile、Contextの設定
Profileのタブで+キーを押して、新しいProfileを作成します。今回名前は以下の様に設定しました。
SC20120626-125156.jpg
次にContextの設定です。左下の図の様に「Application」をタップすると右下の画面がでるので、画面を消したくないアプリをチェックします。
capture_01.jpgcapture_02.jpg

2.TASKの設定
その後タスクの選択画面が出てきますので、「New Task」を選択してください。名前は今回は「画面オフ」としました。
※後で気づいたのですが「画面オン」の方が正しいですね…
次に「Display Timeout」の設定を行ないます。
Task Editの画面で+キーを押して、
「Display」⇒「Display Timeout」とタップすると下記の画面にたどり着きます。
SC20120626-125103.jpg
そこで上記画面の様にSecs、Mins、Hoursを全て「59」に設定します。
これでtaskの編集は完了です。
SC20120626-125120.jpg

以下がその完成図になります。
SC20120626-125502.jpg

この設定で、
「マップ、ナビを使用しているときは画面が常にオン」
「それ以外の場合は画面のタイムアウトの設定通り」

に動作するようになります。

お気に召された方はぜひ試してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ