2012年06月23日 (土) | Edit |
以前の記事
「ドコモのスマートフォンを購入して無料で無線LANルーターをゲット」
にて、
「自宅でサクサク 無線LANスタートキャンペーン」
で無線LANルーターがもらえるというキャンペーンに応募してみたのですが、そのルーターが6/13に無事届いたので報告させていただきます。
R0011401.jpg
6/1に応募して6/13に届いたのでなかなかスピーディーな到着でした。

ちなみにキャンペーンの条件である、
「月々サポートにて15,000円以上のスマートフォンまたはタブレット」
という条件については、わからないままでした。
この意味が、
「実質負担金(定価端末価格-月々サポート)が15,000円以上」
という意味であれば、Galaxy Note(SC-05D)は完全に1万5千円以下なので対象外だと思いますし…
なにはともあれとりあえず応募してみることをオススメします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
2012年06月20日 (水) | Edit |
前回の記事
「おトクなナイト10がまもなく廃止になります~おトクなナイト10との比較~」
の最後に、
「ピークシフトプランはあまりオススメできない」
というお話しをしましたが、今回はその理由について説明したいと思います。

まずピークシフトプランとおトクなナイト8の共通点と違いについてまとめてみました。

【共通点】
・夜間電力時間帯が同じ(23:00~7:00)
・夜間電力料金が同じ(9.17円)

【違い】
・昼間料金が異なる
おトクなナイト8の昼間電気料金は3段階制ですが、ピークシフトプランは一律料金となっています。
昼間電力使用量おトクなナイト8ピークシフトプラン
~90kw21.87円26.53円
90~230kw28.07円
230kw~29.64円

・ピークシフトプランは夏期(7~9月)の1時~4時の電気料金が割高この時間帯の使用料金は44.6円と超割高の計算になっています。

これらのことを踏まえると、おトクなナイト8は
「3段階料金設定がある」
「夏期の割高料金設定がない」

という点から、昼間の電力使用量が少ない程
「おトクなナイト8の方がおトク」
なのです。

わかりやすくするために昼間の電気使用量によってそれぞれのプランでどのような電気料金になるかをまとめてみました。
【昼間電力量の違いによる各プランの電気料金とその差】
電力使用量ピークシフトプランおトクなナイト8
0kw0円0 円0円
90kw2388円1968円419円
230kw6102円5898円204円
295kw7826円7825円2円
400kw10612円10937円-325円

これをみるとおわかりの通り、
「昼の電気使用量が295kw以下であればおトクなナイト8の方がお得」
になるのです。

ちなみに以下の表が我が家の昼間電力量の推移です。
年月おトクなナイト10おトクなナイト8
(推定)
2011年12月182kw208kw
2012年1月306kw350kw
2012年2月251kw287kw
2012年3月253kw289kw
2012年4月178kw203kw
2012年5月149kw170kw
※我が家の電力プランはおトクなナイト10(昼間電力時間が14時間)なので、この数値をもとにおトクなナイト8(昼間電力時間が16時間)の昼間電力量を計算しました。

これをご覧になってもおわかりの通り、ピークシフトプランとおトクなナイト8の損益分岐点である昼間電力量295kwを上回った月は、1月しかないのです。

さらに言うとピークシフトプランは夏期(7~9月)の1時~4時の電気料金が割高なので、おトクなナイト8と比較して夏の場合は、
「さらに電気料金が高額になる」
ことが予測されます。

以上のことから考えて、ピークシフトプランを契約して得になる場合は昼間電気をよぼど多く使用している場合でないと得にならないということがおわかりになられたかと思います。

しかしながらそれぞれのご家庭で電気の使用量は異なると思いますので、まずは
「電力会社のカスタマーセンター」
に問い合わせて、
「契約変更によるシミュレーション」
をご依頼するのがよろしいかと思います。

というわけで東京電力が新たに提示したプラン「ピークシフトプラン」はあまりオススメできるプランではないのです。割高プランは提示するわ、おトクなナイト10は終了するわで東京電力さんももう少し顧客視点でプランを提案してくれれば良いのですが、これだと改悪だけが目立ってしまいますね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:節約
ジャンル:ライフ
2012年06月18日 (月) | Edit |
以前の記事
「僕が選んだVulkanoFlow/LAVA用のレコーダー紹介【BDZ-SKP75】」
にて紹介したように、ソニー製のブルーレイレコーダー(BDZ-SKP75)をボルカノに接続して約3ヶ月が経ちましたが、そこで今回は、Sonyのブルーレイレコーダー(BDZ-SKP75)を接続するために必要な
「VulkanoFlow/LAVAのリモコン設定」
を紹介したいと思います。

設定ファイルはこちらからダウンロードできます!

VulkanoPlayer
(スマートフォン)
VulkanoPlayer
(PC)
BDZ-SKP75
Channel1Digit 11
2Digit 22
3Digit 33
4Digit 44
5Digit 55
6Digit 66
7Digit 77
8Digit 88
9Digit 99
00Channel Enter,100正常に動作せず
0Digit 0オプション
正常に動作せず
Chan↑Channel+デジタル
Chan↓Channel-BS
LastLast ChannelCS
MenuPowerPower電源
MenuMenuらくらくスタート
InfoInfo/Displayホーム(設定)
BackLast ChannelLastと同様
ExitExit戻る
Menu Up上キー
Menu Down下キー
Menu Left左キー
Menu Right右キー
OKMenu Select決定
Page↑*自由割当てキー割り当てせず
Page↓*自由割当てキー割り当てせず
GuideGuide番組表
List*自由割当てキー
「Digit 0」を割当て
オプション
DVRLiveTV*自由割当てキー割り当てせず
Menu Up上記で割り当て済み
Menu Down
Menu Left
Menu Right
OKMenu Select
一時停止Pause一時停止
停止Stop停止
巻き戻しPage Up次のチャプター
早送りPage Down前のチャプター
再生Play再生
Back*自由割当てキー割り当てせず
Next*自由割当てキー割り当てせず
RecordRecord15秒送り
*自由割当てキーの説明は、
「Android版Vulkano Playerアップデート~リモコン操作が改善~」
で説明した通りです。
今回は「List」「Digit 0」を割り当てた以外は特に割り当てておりません。


今回のリモコン設定のコツですが、早送りと巻き戻しのボタンの代わりに、
「次のチャプターと前のチャプターに割り当てた」
ことです。VulkanoPlayerを使っていて思うのは、動画再生の際の
「遅延が結構大きい」
ので、早送りや巻き戻しをしようと思ってもなかなかちょうどいい場所で止められないのです。それならチャプター移動のボタンを加えた方が、画面の移動がスムーズに行なえます。幸いにもこのBDZ-SKP75は、おまかせチャプターの機能によって、
「オートチャプターの区切りの精度が高い」
のでCMの前後で上手にチャプターを区切ってくれます。

このチャプター移動と「Record」キーに割り当てた「15秒送り」を使えば大体の動画操作は比較的快適に行なうことができます。
しかしながら本当は割り当てられるボタンが多ければ「早送り」も「巻き戻し」も割り当てられれば良いのですけどね。

もしこのリモコン設定をお気に召されたら、ご活用くださればと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ