2011年05月30日 (月) | Edit |
以前の記事でスマートフォンをカーナビとして利用する方法について紹介した際、
「IS01はGPS感度が良く、Regza phone(T-01C)はいまいち」
などと説明したと思います。
これについては実際事実でありまして、GPSの衛星の捕捉にかかる時間がずいぶんと違いますので、たまに徒歩移動中などにT-01CでGoogleマップを使うと現在地の検出に時間がかかるので結構なストレスになります。

これについては、
「IS01は市販のカーナビに近い「gpsOneXTRA」が搭載されている」
のに対して、
「T-01CはA-GPS機能によるアシストしかない」
ことが理由のようです。
そしてほとんどのスマートフォンは「A-GPS」の機能しかもっていないので、GPS性能はどうしてもIS01に劣ってしまうというわけです。

そこで今回は
「A-GPS機能を搭載するスマートフォンのGPS感度を向上させる方法」
を紹介します。

その方法は
「GPS Status & Toolbox」を導入すること
です!
このソフトは以下の写真の様に方位や衛星捕捉の確認ができるソフトなのですが、
convert_20110529234643.jpg
「メニュー」⇒「Tools」⇒「Manage A-GPS state」
で以下の画面が出ます。
convert_20110529234723.jpg
ここで「Download」を押すと A-GPS用のデータを更新してくれます。
(実際にはこのソフトを機能したときに自動で更新してくれているようです)
これによって、
「僕の場合はGPSの捕捉速度が上がりました」

あとは「GPSを常時オンにしておく」ようにしました。
GPSをオンにしていると電池を消費するということで、普段はオフにしていたのですが、挙動をみていると、マップなどGPSを使用するアプリを起動しない限りはGPS機能を使っていなそうでした。
下の写真は「GPSをオンにした約6時間後の電池使用状況」ですが、GPSを使わなければ電池を消費していないように見えます。
convert_20110529234622.jpg
本当に電池が消費されていないのかは正直自信がないので、電池消費よりもGPSの捕捉優先のかたはやってみても良いかもです。(電池消費の件どなたかわかる方がいらっしゃれば教えてください。)

GPSの感度にお悩みの方、ぜひ試してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:便利・お得な情報
ジャンル:ライフ
2011年05月23日 (月) | Edit |
え~今更感もあるかと思いますが、5/18に
「Regza Phone T-01CがAndroid2.2にアップデートされました!」
このアップデートによって快適になった点をいくつか紹介します。

1.処理が早くなった
Quadrant Standardによるベンチマークの結果ですが、アップデートによって
「592」⇒「1,212」
と2倍以上のパフォーマンス向上となりました!
convert_20110523213647.jpgconvert_20110523213721.jpg
確かに操作していても以前よりもカクカクした動作が減り、快適になったと思います。
特に「動画の再生」は今までより格段に良くなり、早送りなどしても以前の様に、画面が固まることがなくなりました!

2.Flashが使えるようになった
これによって「ニコニコ動画」も見れるようになって、さらに遊べる用途が増えました!

3.「Wi-Fi設定→詳細設定」で画面消灯時の設定が追加された
これで「REGPON wifi KeepAlive」なしでもスリープ中にWiFiが切断されることがなくなりました。

他にも「電話帳がグループ分けできるようになった」「充電時のバイブをオフにできるようになった」など色々便利なことが増えています。

今回のアップデートはかなり良いこと尽くめで、ありがたかったです!
また何か情報があれば紹介したいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ
2011年05月16日 (月) | Edit |
皆さんはリビングにいくつリモコンがありますか?

僕は先日学習リモコン(Sony RM-PLZ430D)
リモートコマンダーRM-PLZ430D【あす楽対応】

リモートコマンダーRM-PLZ430D【あす楽対応】
価格:2,285円(税込、送料別)


を購入し、これが非常に便利だったため、報告させていただきます。
学習リモコンとは複数のリモコンの信号を学習させることができて、1つのリモコンで複数の機器を動かすことができるのです。
学習方法も非常に簡単で、説明書を読めば誰でも簡単にできると思います。

このリモコンは5つまで登録が可能で、僕は
1.テレビ(パナソニックのビエラ)
2.DVDレコーダー(パナソニックのディーガ)
3.音楽プレーヤー(SONYのNETJUKE)
4.ハードディスクメディアプレーヤー(PAV-MP1)
5.エアコン(電源のオン・オフのみです)

を学習させています。

これによって
「リビングに置いてあるリモコンが減った」
「リモコンの反応が良くなった」

など、とても快適になりました。

ソニーからは
RM-PLZ530Dという学習リモコンも発売されていて、こちらは
「デザインがおしゃれ」
「8台まで登録が可能」

なのですが、
「リモコンの背面が丸いので、ボタン側を上にしてテーブルに置きにくい」
というのが、僕にとって耐えられないと思ったので、僕はRM-PLZ430Dを買いました。

今はほとんどの家電にリモコンが付属されているので、
学習リモコンは今の生活を快適にする上でかなり役立つと思います。

皆様もご検討されてはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:AV機器・家電製品
ジャンル:ライフ