2019年08月07日 (水) | Edit |
かなり前の2015年に
「市町村発行のプレミアム商品券は20%以上の利回りで超お得」
で紹介したような自治体発行の商品券がかなりお得な還元率で販売されましたが、今年消費税率引き上げのガス抜きもあるのか
「25,000円分の商品券を2万円で購入できる」
いわゆるプレミアム付商品券の販売が各市町村で始まっております。

前回のプレミアム商品券の際は特に購入にあたっての制限はなかったのですが、今回は縛りがあります。それが
「住民税非課税の世帯」
(年収が4人家族だと220万程度)
「3歳までのお子さまがいる世帯」
(正確には2016年4月2日から2019年9月30日の誕生日の子供)

という条件です。

また購入できる金額は、2万円を1口として、住民税非課税の世帯の場合は
「家族分の口数」(4人家族であれば4口)」
で、0~3歳までの子供がいる世帯は
「該当する子供の人数分」
の購入が可能です。さらにこの2つの条件は重複可能なので、住民税非課税の世帯で、3歳までの子供が2人いる家庭は
「家族分の4口+子供分の2口」
の合計6口まで購入が可能です。

ということで、条件に該当するご家庭の方は間違いなく応募した方がお得な制度となっております。一点注意点としては
「利用期限が2020年3月31日まで」
なので、この期間までに使いきれないと思ったら、買わない方がよいです。

とはいえ、基本的には条件に該当する口数をフルに活用した方が間違いなくお得です。我が家は残念ながら子供も大きくなってしまったので、今回は条件に合致しませんでした。条件に該当する方は忘れずに応募しておくことをお勧めいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2019年06月07日 (金) | Edit |
今回は何を今更とおっしゃる方も多いかもしれませんが、
「図書館の活用」
について、ご紹介したいと思います。

最近、電車に乗ることが多いので、本を読むことが多くなったのですが、その際に知人から
「最近の図書館は色々なジャンルがあって充実している」
という話を聞きました。

そこで私の住む自治体の図書館の蔵書検索サイトを調べてみると、
「確かに色々な本が多い!」
ということに気づかされました。

そんなこんなで本日図書館デビューをしました。
tosyo001.jpg

これは色々な方がすでに行われている節約方法だと思いますが、私も図書館デビューしたということで記事にさせていただきました。皆様も図書館を有効活用していただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2019年02月06日 (水) | Edit |
ふるさと納税でなにかと物議をかもしている泉佐野市ですが、
「最後のやけっぱち!」
と思えるようなキャンペーンを打ち出してきました。なんと
「返礼品に加えてAmazonギフト20%を還元」
を行っております!期限は
「原資の100億円がなくなるまで」
です。どこかで聞いたようなフレーズです。

6月からふるさと納税の規制が厳しくなるので、それまでになんとか資金を回収しておこうという目論見でしょう。もうなんでもありの状態です。サイトもつながりにくいです。おそらく多くの人が申し込んでいるものと思われます。

しかしこのキャンペーンですが、状況によっては
「楽天の方が得な場合もある」
ので要注意です!例えば泉佐野市で人気の
「米15㎏を申し込む場合」
です。
1.さのちょくで申し込む場合
izumisano002.jpgizumisano001.jpg
このように
「10%還元の場合は10,000円」
「20%還元の場合は15,000円」

となっており、10%還元の場合の方がお得となっております。

2.楽天で申し込む場合
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B751-2 【ふるさと納税】30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2019/2/6時点)


楽天はこのように10,000円です。しかし
「買い回りキャンペーン+SPUを駆使すれば17倍くらいまでは可能」
なので、お米の場合はこれまで通り楽天の方がお得です。とくに
「ふるさと納税は買い回りの貴重な店舗数稼ぎ」
となるので、私のように楽天経済圏にいる方はこれまでどおり、楽天からふるさと納税するのがよさそうです。

というわけで、泉佐野市大きな花火をうちあげたな!と思いきや実はこれまでとそんなに変わらないというお話でした。
ただ、楽天での買い物に興味はないという方にとっては、Amazonギフトがもらえる今回のキャンペーンの方がお得だと思いますので、これを機会に納税しておくことをオススメいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★