2020年03月29日 (日) | Edit |
さて本日の記事は
「株主優待の3月分取得結果紹介」
をしていきたいと思います。

1.現物株
スシロー…すし券
ヤマダ電機…商品券
ゴルフドゥ…商品券と化粧品
オリックス…カタログギフト
日本航空…航空割引券
JR東日本…割引券
エイチワン…クオカード
早稲田アカデミー…クオカード
愛知電機…カタログギフト
KDDI…カタログギフト

※まだ記事にしてませんが後日購入理由など記事を書きたいと思います。

現物の優待株も去年に比べるとだいぶ多くなってきました。ゴルフドゥについては正直微妙ですが、その他の銘柄は長期的に保有していっても悪くない銘柄だと思います。KDDIは前々からほしかったのですが、今回少しではありますが、株価が下がったので、そのタイミングで購入しました。コロナの影響も受けにくいと思いますので、こういった状況でもそこそこ安心して長期保有できるのかなと思います。

2.優待クロス
アサックス…2000円分クオカード
yutai201912_003.jpg

高周波熱錬…クオ1000円
パイオラックス…カタログギフト
オイレス工業…優待ポイント
河西工業…クオカード(1年経過しているので2000円分もらえるはず)
JSP…クオ3000円
グローセル…クオ1000円

202003_smbc.jpg

今回の優待クロスはほとんどが自動車部品系の株がほとんどでした。自動車関連は優待が充実しているのが多いのですが、車関係は今後の業績がかなり心配なので、今回は継続保有はしないで現渡したいと思います。ただ今後株価が軟調で株価が下回るようでしたら、この辺の株は優良だと思いますので、保有したいなと思ってます。

4月はクロスできる銘柄もほとんどないので、5月分を先取りするか、とりあえず現金にして、信用分の現引きに用いるか今度の相場をみて考えていきたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2020年02月26日 (水) | Edit |
さて本日の記事は
「株主優待の2月分取得結果紹介」
をしていきたいと思います。

1.現物株
イオン…オーナーズカード
リテールパートナーズ…JCBギフトカード1,000円


2.優待クロス
イオン北海道…2,500円分の割引券
2020_ionh001.jpg
イオンモール…3000円分のギフトカード
2020_ionm001.jpg
ビックカメラ…2000円分商品券
イオンファンタジー…米3㎏と2000円分商品券
アークス…2,000円分ギフト

2020_rakuten001.jpg

ここのところ相場が値下がっているので、ビックカメラなんかは長期保有特典もあるので現物で保有してもいいかなと考えています。明日の気配によって現物保有するかどうか判断したいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2020年02月03日 (月) | Edit |
以前SBI証券のフライングクロスについては
「SBI証券にてフライングクロスにて優待を取得しました。」
でご紹介したように、現渡が可能になる1日前にクロスを行い、権利落ち日に
「買い方は普通に売却」
「売り方は強制決済で買戻し」

を行うことで、つなぎ売りを1日早く行うことができる方法です。

このフライングクロスの最大のデメリットは
「通常のつなぎ売りは現渡を行うので、売買手数料は最初の1回だけ」
なのに対して、フライングクロスは現渡ができないので
「売買手数料が最初と最後の2回発生する」
ことがデメリットでした。

しかし!SBI証券は手数料改定が去年行われて、
「アクティブプランであれば50万までの売買手数料が無料」
「現物取引と信用取引の約定代金は別口として計算」

されるので、フライングクロスを行っても約定金額が合計50万円までであれば
「50万までは売買手数料が実質無料」
「現物の売却手数料は無料」
「一般信用の強制決済分も無料」

となり、発生するのは
「売り方の強制決済にかかる売買手数料」
「年率3.90%の貸株料」

となるので、これまでに比べるとかなりお得にフライングクロスをできるようになりました。
※うい様のご指摘により、期日到来時の強制返済時は手数料無料の対象外ということがわかりました。コメント大変ありがとうございました。
→サポートセンターに再確認したところ、強制決済時手数料は無料のようです。以下回答の原文を張り付けます。

*******ここから********
日計り信用(HYPER空売りを含む)以外となる一般信用取引の無期限、短期15日、制度信用取引の強制決済時手数料は、お客様がご利用のインターネット手数料(アクティブプラン)が適用されます。
※1日の約定代金合計額が50万円未満では手数料無料です。
※日計り信用(HYPER空売りを含む)は、コールセンター手数料が適用されます。

また、前回のご回答にて、「期日到来による強制返済や、追加保証金未入金に伴う強制返済など、強制返済の結果、約定した取引につきましては、手数料無料の対象とはなりません。」については、強制返済等の取引は大口信用取引手数料無料条件の対象とはならないという意味でございました。この点について、ご案内が不足しておりましたことを心よりお詫び申し上げます。
*******ここまで********

ちなみに私は2月のフライングクロスで
「イオン北海道(2500円分割引券)」
をクロスしました。
2020_ionh001.jpg

SBI証券ではまだ在庫があるようなので、もし興味のある方はフライングクロスしてみてください!


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★