2013年08月09日 (金) | Edit |
ベランダへの鳩の襲来を簡単に防止する方法

最近我が家のベランダに鳩が良く来るようになってしまいました。
鳩が来るだけであれば特に支障はないのですが、鳩が来ることでやっかいなのが
「糞をして帰って行く」
ということなのです。糞は放っておくと不衛生ですし、乾燥してしまうと掃除も大変なので頭を悩ませていました。

そこで今回は我が家で実際に行った、
「鳩がベランダに来なくさせる方法」
を紹介したいと思います。

まず鳩の襲来の防止ですぐに浮かぶのが
「ベランダを網で囲う」
ということです。

これは確実に鳩の襲来を止めるのですが、いかんせん手間がかかるし、景観も悪くなるためとりあえず対策としては保留しました。

次に調べた方法は
「ベランダに釣り糸(テグス)を張る」
という方法です。

この方法については大阪府のホームページで具体的な方法が紹介されていて結構手軽だと思いました。

問題は釣り糸を張るだけで鳩が本当に来ないかということですが、鳩がベランダに来る際は必ずベランダの手すり(塀)に止まってから中に入り込むらしいのです。僕自身も鳩を少し観察してみましたが、確かに鳩は手すりに止まることが多く、鳩の糞も手すり近辺に落ちていることが多かったのです。

そこで我が家ではこの釣り糸(テグス)を張る方法を実践することにしました。
最初は楽天で売り出されていた以下の商品、
を買おうと思っていたのですが、この商品は
「手すりの壁が9cm以下でないとダメ」
だったので、我が家の手すりには使えませんでした。

しかしうちのベランダは幸いにも両側に柱がありましたので、
http://derma.med.osaka-u.ac.jp/pigeon/pigeon.html
のページの方法がそのまま実践可能でした。

止め具は
ようなコンクリートに着ける専用のフックが売っていましたのでこれを買いました。

あとはこのフックを壁に取り付けて釣り糸(テグス)を張るだけです。張るときのコツは
「できるだけきつく糸を張る」
ということです。糸をきつく張らないと鳩が糸を踏んづけてしまって、効果が低くなるからです。
フックが外れるのではないかと心配になるかもしれないですが、このフックは接着力抜群なので安心してください。
作業時間は30分でかかった費用も1000円しなかったので、とてもリーズナブルでした。
hatoyoke1.jpg

そして効果についてですが
「糞は糸を張る前に比べて大幅に減少」
しました。少し糞があることもあるのですが、これは上の階に止まった鳩の糞が落ちてきているのだと思いますので、自分のベランダに鳩が止まることはほぼ無くなったと言って良いと思います。

たまに鳩がベランダに止まろうとして、糸に引っかかるとすぐに他に飛んで行ってしまうのを見ると効果の程を実感することができます。

鳩でお困りの方は是非この方法を試してみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:日々の暮らし
ジャンル:ライフ
2013年01月18日 (金) | Edit |
今回は窓掃除の完結編
「窓本体の掃除方法」
について紹介いたします。

まず必要な道具を紹介します。
1.雑巾
なんでも良いです。

2.ガラスクリーナー
これも何でも良いです。

3.ガラスワイパー(スクイジー)
無印良品で売っているワイパーが安くてオススメです。
madosouji1.jpg

さて次に具体的な掃除方法を紹介していきます。

1.窓ガラスにガラスワイパーを吹きかけ雑巾で拭く
これで窓に付いたほこり等をふき取っていきます。
madosouji2.jpg

2.水にぬらした雑巾で窓を拭く
これで洗剤を洗い流します

3.ガラスワイパーで窓の水を切る
これが窓掃除の最大のポイントになります!
窓の水を雑巾で乾拭きして仕上げようとすると、白い跡(タオルの拭き跡)が残ってしまいまがちです。
この白い跡はゴシゴシすれば消せますが、きれいに仕上げるには結構労力がかかってしまうのです。
しかしガラスワイパーを使うと簡単かつきれいに仕上げることができるのです。

ガラスワイパーの使い方は
「http://www.nkbe.net/」
で動画つきで詳しく紹介しております。

動画の通りには簡単にいかないのですが、簡単な方法は
・上部を横切りしてから、縦切りを行なう
madosouji4.jpg
のが僕にも簡単にできてオススメです。

また最大のポイントは
「水切りのたびにゴムを雑巾で拭いて水を取る」
ことです!水を取らないと、次に水切りを行なうときに綺麗に切れないからです。

以下が掃除の結果です。
(右が掃除前、左が掃除後です)
madosouji3.jpg

僕自身これまではこのゴム製のワイパーを使用していなかったので、このワイパーの力を今回思い知らされました。窓掃除の際にワイパーを使っていない方はぜひ使ってみてください。とても掃除が楽になるのを実感できると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ
2013年01月11日 (金) | Edit |
前回は窓掃除の第1弾として、
「網戸の掃除方法」
を紹介しました。そこで次は
「窓サッシの掃除方法」
を紹介したいと思います。

今回窓サッシを掃除するための便利グッズは
「すきまノズル」です。

これは掃除機の先に取り付けることで、すき間のホコリを吸引しやすくするためのノズルです。
R0011556.jpgR0011558.jpg

これでサッシのすき間にノズルが簡単に入るようになるので、
「掃除前」
R0011561.jpg
「掃除後」
R0011562.jpg
あっという間にホコリをとることができました!

これでも十分だと思いますが、もっときれいにしたい場合は
1.サッシに水をたらす
R0011563.jpg
2.サッシのすき間に入りやすいようにスポンジに切込みを入れる
R0011564.jpg
3.サッシのすき間に沿ってスポンジでこする
R0011566.jpg
これだけで十分きれいになります。
R0011565.jpg
本当にお手軽に掃除ができますので、サッシを掃除するときの参考にしていただければと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
テーマ:片付け・収納・お掃除
ジャンル:ライフ