2017年08月23日 (水) | Edit |
以前
「【悲報】漢方スタイルクラブカードがついに終了に・・・」
にて漢方スタイルクラブカードが2018年3月をもって終了するということをご報告させていただきました。

そしてその後は「Reader's Card」というクレジットカードに切り替えがされるのですが、このカードの還元率は
「約1.26%(1.257143・・・)」
と下がってしまいます。

2018年の3月から自動的にカードの切り替えがされるのですが、その際
「漢方スタイルクラブポイントはReader's Cardポイントに変換」
され、その交換レートが
「5倍」
になります。

ここで今Jデポに交換するパターンと、Reader's Cardに変わってからポイント交換するパターンで比較をしてみたいと思います。

(1)漢方スタイルクラブカードの時Jデポに交換する場合
現状は
「漢方スタイルクラブポイント300ptで1500円」
になるので、
「1ポイントあたり5円」
になります。

(2)Reader's Cardに切り替わってからJデポに交換する場合
Reader's Cardは
「3,500リーダーズポイントで4,000円」
になります。そして
「1漢方ポイントは5リーダーズポイント」
になるので、切り替え後は
「漢方スタイルクラブポイント700ptで4000円」
になります。つまり
「1ポイントあたり5.71円」
になります。

というわけで、Jデポに交換する場合ですが、今ポイント交換するよりも
「Reader's Cardになってから交換した方がお得」
になります。上で説明したとおり
「交換レートが1.14倍(5.71÷5)になる」
ので、今ポイントをためるだけためて、Reader's Cardに切り替わってからポイント交換すれば
「実質の還元率は1.71%(1.5%×1.14)」
になります。

というわけでReader's Cardに切り替わってからポイント交換をすることで
「漢方スタイルクラブカードが1.71%の還元率」
になりますので、とりあえずはポイント交換は我慢して、Reader's Cardに切り替わるのを待ってから交換した方が良いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2017年06月21日 (水) | Edit |
ついに私の愛用しているクレジットカード
「家族カードが発行できる高還元率カード紹介【漢方スタイルクラブカード】」

「2018年3月をもって終了」
するとのことです。つい先日以下の様なハガキが送られてきました。
kampo_end1.jpg

詳細はジャックスのホームページに記載されておりますが、2018年以降
「Reader's Cardへ切替」
されるようです。このカードは
「年会費は利用30万で無料」
なのですが、
「還元率は約1.26%」
ということで、かなり悪くなります。

おそらくクレジットカード業界もゼロ金利の影響でかなり厳しいのではないかと思います。
ここで新しいカードに乗り換えようとも思ったのですが、今のご時世ですから
「乗り換えた途端に乗り換えたカードも改悪」
ということにもなりかねないので、とりあえず使えるうちは漢方スタイルクラブカードを使っていくつもりです。

また今後の話ですが、Reader's Cardを継続して使用する場合は
「漢方スタイルクラブのポイントは残しておいた方が良さそう」
です。その辺についてはまた次回に記事にしたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★
2016年06月03日 (金) | Edit |
私が住んでいる千葉県でも、去年あたりから
「自動車税のクレジットカード払い」
ができるようになりました。
jidousya_cre1.jpg

これによってまず浮かぶのは
「税金支払いでポイントをゲットできる」
という点です。

これまで私のブログで紹介してきたのは、税金などの支払いは
「nanacoチャージで間接的にポイントをゲットする」
という方法を紹介してきました。

しかし今回税金を直接クレジットカードで支払えるようになったので、チャージするという手間が省けたかと思ったのですが、どうやらそうでは内容なのです。

下の写真をご覧ください。

千葉県の自動車税は
「Yahoo!公金支払い」
というサービスを使って支払うようになっているのですが、このサービスを利用すると
「手数料が発生する」
のです!
jidousya_cre2.jpg

その金額は324円なのですが、自動車税の支払いが約35,000円です。
なので、クレジットカードで支払ったとしても、
「還元率が1%のカードでは約26円のプラス」
「還元率が1.5%のカードでも約200円のプラス」

にしかならなくなるのです。

それであれば、nanaco経由の方が手数料がかからない分、nanaco経由の方がお得ということになりますよね。

ただこのYahoo!公金支払いですが、自治体によっては手数料が無料というところもあるようなので、そういった地域にお住まいの方はYahoo!公金支払いをするのもよろしいかとおもいます。

とりあえず私はまだしばらくはnanaco経由での支払いが続きそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 PC家電ブログへ
★ご協力お願いします★